ねっぱんサイトコントローラー

宿泊施設を始めて宿泊予約サイトを予約を受ける側として使うことになり

それまでは予約をする側でしたので考えてもみなかった事が多く出てきました。

 

その一つとして

貸切の家1棟だとオーバーブッキングしたらどうしようもないという事。

当たり前のことですが。

予約サイトとして現在利用しているサイトは

Airbnb・ブッキングドットコム・楽天トラベルです。

もっと窓口を広げてどんどん予約取りたい所ですが、

まだこの3サイトの施設情報も自分がいいと思うものに完璧に仕上げられてないので

とりあえずこの3サイトの充実に力を入れています。

ここで問題が発生するのは例えばブッキングドットコムと楽天トラベルで同時に予約を入れられたときです。

楽天トラベルで予約が入ったら慌ててAirbnbとbooking.comのサイトを開いて

満室の処理をしなくてはなりませんが、まごまごしていたらブッキングドットコムで予約が入ってしまったらオーバーブッキングです。

この場合近くで同等の宿泊施設を用意しなくてなならない。

在庫が常に1しかないのでこの問題はいつも付いてまわるのである。

そこで登場するのがサイトコントローラーである。

楽天トラベルに予約が入れば自動的にブッキングドットコムは売り切れになるという仕組み。

この更新にも反映時間があるらしく一番速いものでもリアルタイム更新で1分前後らしいです

とりあえずブッキングドットコムと楽天トラベルはリアルタイムその更新との事

よっぽど気のあった人同士が別サイトでポチ!っと同時に押さない限り大丈夫だとか(本当かな?)

ということでサイトコントローラーのねっぱんを使い始めました。

AirBnBもリアルタイムですが、ねっぱんでコントロールすると使いたい機能が使えなくなるので

とりあえずコントロールせずに宿泊リクエストを受けてからこちらで確認してポチッと許可する仕組みで運営しております。

 

稀ですがサイトコントローラーの時差でオーバーブッキングになる可能性もありますので

その時はごめんなさい。💦

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。