booking .com・・・

3月27日までにbooking.comでご予約されたお客様にお願いです。

ご宿泊日当日の14日以降のお客様に個別で連絡しております

メッセージのご確認をお願いします。

 

それでは何故こうなったかのお話しをします。

新参者の私🔰にとっては問題?課題?が多いブッキングドットコムさん

まずは「✨キャンセル料無料、料金は現地払い」これがbooking.comさんではおすすめとのことだったので

それでで始めた訳ですが、それが間違いの元。

 

すぐに予約がどんどん入ってきましたよ🎵凄いなぁ。

その事件はいずれも海外から宿泊日間近の予約でした。

そしては宿泊当日「ノーショー」。

「ノーショー」ってのは予約したけど泊まりに来ないって事です😱

 

ストーブキッチン ・ゲストハウスは1日1グループ限定なので1日に予約が1件入れば

当然ながら他の人が泊まりたくても予約は受けられません

 

それが当日にお客さんが来なくて、料金を払ってくれないもんだから宿にとっては死活問題です💧

ゴールデンウイークの全泊がこんな予約だったら一番需要がある時期に0円になってしまいます(汗)

それが連続で2件続きました。

自宅から1時間かけて宿に行って

🔥薪で部屋を暖めて、薪でお風呂を沸かして待っていましたがいつまで待ってもきません。

連絡しても連絡返事は無し、結局お客様はいらっしゃいませんでした⤵️

当時時はキャンセルポリシーで

「当日キャンセルは100%」頂くように設定してありましたので

キャンセル料請求の連絡をしても請求書を送っても音信不通。

ブッキングドットコム側はノータッチで全く協力はしてくれません💦

 

「これをやられたら宿は経営できない」と気付いたので✨

対策を施しました。

その対策がカード前払い、『宿泊の14日前から宿泊代金の100%いただきます』と言う事です。

キャンセルも同様の条件にしました。

これでノーショーの場合でもやっていけそうです。

 

ここまでは宿側からの事情ですが

宿泊者側の視点からすると

「14日以降にキャンセルしなきゃならない事態が起きたら困るよね」

一番はここですよね。

⭐️そこで救済できる方法をご紹介します。⭐️(ブッキングドットコムの話からそれますが)

キャンセルしたい宿泊予約を売るなら Cansell

このサイトでストーブキッチン ・ゲストハウスで予約した宿泊予約を売ることができます。

14日を過ぎてからキャンセルする事情ができてしまったらこのサイトをご利用してみてください。

 

再び話をブッキングドットコムに戻します。

そしてブッキングドットコムでは初めてのカード前払い、課金日の宿泊14日前になりました。

ここでまた問題発生。

システムにログインしてカード情報を確認しようと思いましたがエラーが出て確認できません。

ブッキングドットコムにメールして数日待ちましたが、返信無し。

しょうがないからカスタマーセンターへ電話。

ガイダンスを聴きながら長〜く待ちます。

 

「日本語の担当者が大変混み合ってます」

「予約のキャンセル等はパソコンでできます」

色々とガイダンスが流れてきました。

そしてようやく担当者が出ました💕

「もしもし」「もしもし」「もしもし」「もしもし」

「お返事がないので電話を切らしていただきます」

おいおい!!

返事してるし!!

おーい!!

「ガチャ」‼️❓

切れました。

おいおい。。。。

 

続く。

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2019年3月31日

    […] ようやく繋がった電話を切られてしまったわけですが […]

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。