羽釜でご飯はいかがですか?

新しく羽釜を購入しました。

宿にある羽釜はこれを入れて4個です

2合、 5合、 1升5合、そして今回買った2合まで炊ける羽釜です。

宿にある羽釜と同じ物のマイナーチェンジ版ですが、

とっても上手に美味しく炊けるのと木の蓋からガラスの蓋に仕様変更されて

炊き具合を蓋を取らずに確認できるのでとても使いやすいと思います。

吹きこぼれ防止の溝もあるし、外側もコーティングされているので

煤も簡単に落ちるし

デザインはイマイチですが機能性は抜群です

 

使い方は簡単。

①米を研いで水に1時間つけておきます。

②ザルで水を切って釜にお米を入れます

③米1合の場合200ccの水 米2合の場合400ccの水を入れます

④蓋をして火にかけます。沸騰したら弱火にして12〜15分

(ご飯の表面から水や大きな泡がブクブク出なくなるまで弱火で状態で時間調整してください)

⑤火からおろして15分蒸らして出来上がりです。

 

炊き込みご飯もいいですね!

 

ぜひお試しください

 

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。